よくあるご質問

お客様からよく寄せられるご質問とその答えを公開しています。 製品についての仕様や詳細に加えて、製品の活用方法についてもご案内しています。 お問い合わせの前にぜひご参照ください。

購入について

価格を知りたい

弊社の製品はオープンプライスになっております。
WEBからのご購入の場合、Yahooショッピングサイトで製品価格を確認いただます。
弊社提携商社様、弊社からの直接販売価格についてはお問い合わせください。

商品はどこで買えますか?

弊社の製品のご購入方法は3つあります。
1.弊社提携商社様からのご購入
2.WEB(Yahooショッピング)でのオンライン購入
3.弊社に直接ご連絡いただきご購入数量割引をご希望の場合は弊社提携商社様もしくは弊社へのご連絡をお願い致します。

見積りをもらうことはできますか?

お問い合わせフォームより必要な製品と数量をご連絡ください。
メールにて見積書を提出させていただきます。

商品の注文方法を教えてほしい。

ご購入方法により注文方法が異なります。
WEBからのご購入の場合には必要な数量をYahooショッピングサイトよりご注文く
ださい。
弊社で情報を確認次第、納期をご返答させていただきます。

弊社提携商社様もしくは弊社からの直接購入の場合にはお見積りをご依頼ください。
弊社に直接ご依頼いただく場合にはお問い合わせフォームをご利用ください。
弊社で情報を確認次第、ご返答させていただきます。
 

支払い方法は何が選択できますか?

WEBからのご購入の場合にはお客様がYahooショッピングサイトに登録されている
お支払い方法をご選択ください。
弊社提携商社様からのご購入の場合にはお支払い条件の確認も含めて、弊社提携
商社様にご確認ください。
弊社に直接ご依頼いただく場合には銀行振込み、宅配便業者での代金引換(税込30万
円まで)をご選択いただくことができます。
 

カード決済は可能ですか?

Yahooショッピングサイトからのご購入の場合、カード決済をご利用頂くことができます。
 

代金引換の制限、注意事項はありますか?

お支払い金額に税込30万円までという制限がございます。
そのため、商品代金が税込30万円を超える場合にはご利用頂くことができません。
 

送料はかかりますか?

商品代金が税込5万円以下の場合、送料+梱包量として税込1,080円が必要となります。

領収書の発行は可能ですか?

領収書の発行はご購入方法により異なります。
Yahooショッピングサイトからのご購入の場合には購入履歴ページより領収書の発行手続きが可能です。
弊社提携商社さまからのご購入の場合には弊社提携商社さまに領収書の発行をご相談ください。
弊社から直接ご購入された場合には商品購入時に発行させていただきます。
 

特注対応は可能ですか?

シャフトの長さ変更や直径の変更は1個から対応させていただきます。
フルカスタム品の製作も可能です。お問い合わせフォームより仕様についてご連絡ください。
 

学校等での校費払い(月末締め・翌月末払い等)への対応は可能ですか?

校費払いに対応しております。
直接弊社にお問い合わせください。
 

大量注文にも対応できますか?

弊社協力工場で柔軟に対応させていただきます。

1個から注文可能ですか?

弊社の製品は全て1個からご購入いただけます。

ドライバはどれを選べばいいか?

エンコーダを装備してないモータ(***-Aや-B)をご利用の場合にはPSMD-BACを推奨させていただきます。(PSMD-SPCやPSMD-PCCもご利用可能ですが、モータからのエンコーダ信号が入力されない状態であるため、速度の安定化機能などがご利用いただけません)

エンコーダを装備したモータ(***-Eや-ET、E2T)をご利用の場合にはPSMD-SPCやPSMD-PCCを推奨させていただきます。

これらのドライバによりモータからのエンコーダ信号を利用したモータ制御を簡単に実現することが可能です。(PSMD-BACもご利用可能です)
 

モータのデモンストレーションをお願いすることはできるか

弊社提携商社様や弊社に直接ご依頼ください。

ご利用環境、製品の特性について

耐久時間は、どのように算出されますか?

出荷時の特性に対し、最高トルクが60%にまで落ちた状態を弊社ではモータの寿命と考えております。
そのため、お客様の使用条件が定格トルク(最高トルクの50%)以下で計算されている場合、
弊社の保証時間を超える装置の動作時間を実現することが可能です。

真空環境で利用することはできますか?

弊社の超音波モータは真空中でも動作は可能です。しかし、真空環境では摩擦の状態が
悪くなるため、寿命が短くなる可能性が考えられます。一般環境での利用とは異なるため、
動作は保証しておりません。

DCモータ等との違いは何ですか?

同じトルクのDCモータと比較した場合、超音波モータはサイズが 1/5~ 1/10 倍、小型になります。 またそれに伴い重量も軽くなります。動作中の音についても超音波モータは非常に静音です。 保持力により非通電時、非制御の状態であっても電力0で姿勢・角度を維持できることも超音波モータの大きな特徴です。

防水に対応しているか

モータ、ドライバは防水には対応しておりません。お客様による装置全体の防水を行う場合、
湿度にもご注意いただき、防水対応をお願い致します

超音波モータの特徴(メリット)は何ですか?

超音波モータは小型・高トルク・静音・磁場環境で利用できる非磁性に対応したモータです。既存のモータを超音波モータに変えることで装置全体の小型化・低消費電力化が期待できます。また、MRIや半導体製造装置、元素分析器など磁場の発生を嫌う製品に対して安心してご利用頂くことができます。

熱には耐えられるか

モータの寿命が短くなることを避けるため、利用環境の温度は65℃を超えないように管理をお願い致します。
 

超音波モータのデメリットは何ですか

弊社の超音波モータは従来の超音波モータに比べて長寿命ですが、超音波モータは一般的に
DCモータやステッピングモータと比べると寿命という点においては優位性がありません。
 

利用可能なケーブルは何mですか?

標準のケーブル長は3mです。最長30mまでのモータケーブルに対応しています(弊社純正品に限ります)。

利用環境や保存環境で、特別に注意することはありますか?

超音波モータは摩擦を利用して回転しているため、摩擦の状態が大きく変わってしまうことを
避ける必要があります。たとえば、水中・高湿・高温環境(湿度:60%以上、温度:65℃以上)
での利用はお控えください。

購入時期によりモータ・ドライバの外観色が若干異 なる製品があるようです

製造時の材料・染色材料のわずかな違いによって製品の外観・色味、風合いが変わる場合がございます。

出荷時に特性計測を行っておりますので、製品の保証に違いはございません。

モータとドライバの再調整について

超音波モータを利用するために、用意する機器はありますか?

ドライバでの消費電流が計測できる電源もしくは電流計測器とモータの回転数を計測できる 回転数計をご用意ください。 オシロスコープをご利用頂く場合、ドライバからの発振周波数、発振電圧を計測することができ、 ドライバを正しく調整していただくことが可能です。

最低回転数が以前よりも高くなってしまった。

ドライバのVR1を反時計回りに少しずつ回転させ、最低回転数を調整してください。 仕様に記載の回転数以下での運用は動作保証範囲外となります。

最高回転数が以前よりも低くなってしまった。

ドライバのVR2を時計回りに少しずつ回転させ、最高回転数を調整してください。
仕様に記載の回転数以上での運用は動作保証範囲外となります。
 

モータとドライバ間のケーブルを変更、延長したい。

ご購入時に弊社提携商社様や弊社に直接ご依頼ください。ご購入後の場合はモータと
ドライバのマッチングの調整を再度行う必要がございます。
 

トラブル、動作不良について

電源を投入しても電源用LEDが点灯しない。

過電流により安全装置が働いた可能性が考えられます。電源OFFでしばらく放置していただき、
再度電源をONにしてください。それでも電源LEDが点灯しない場合、ドライバの故障の可能性がございます。

ドライバ利用時にオーバーロードランプが点灯してモータが回転しない。

過電流により安全装置が働いた可能性が考えられます。電源OFFでしばらく放置していただき、再度電源をONにしてください。それでも電源LEDが点灯しない場合、ドライバの故障の可能性がございます。

回転数が安定しない。

PSMD-BACをご利用の場合、速度を安定化させるための外部信号の入力がないため、 モータの速度が徐々に変わってしまうことがございますが、仕様によるもので異常では ございません。速度指定電圧を変化させて頂くか、PSMD-SPC、PSMD-PCCにエン コーダ信号を入力していただき、速度の安定化機能をご利用ください。  

購入後、モータの軸を加工したら回転が不安定になってしまった。

 

弊社製超音波モータは精密な製品です。出荷後にシャフトを加工あるいはシャフトの軸 方向に大きな力を加えると、モータの組立バランスを崩してしまうことがございます。 状況により修理不可の状態が発生することがございますので、モータのシャフトの お客様による追加工はご遠慮ください。

モータが回らない

モータに対する過負荷、電源の電流不足、電源、制御信号、エンコーダ信号の接触不良、 モータとドライバのマッチング不良(お客様により再調整された場合など)、モータの故障、 ドライバの故障が考えられます。 対応方法については状況によって異なりますので、弊社に直接お問い合わせください。

営業時間
10:00〜18:00
(土日祝 休み)