top of page

第12回おおた研究・開発フェアに出展、区長の表敬訪問をいただきました



10月20日(木)・10月21日(金)の2日間にコングレスクエア羽田で行われた『第12回おおた研究・開発フェア』に出展しました。


「おおた研究・開発フェア」は国内外の大学・研究機関・企業による先端の技術シーズや研究成果を集結させ、その実用化を促すことにより産業界の活性化を目的とする展示会です。

今回は過去最多の計108小間(94社団体)が出展しました。


会場は天空橋駅直結のコングレスクエア羽田


今回から展示会場がコングレスクエア羽田になって、アクセスの利便性が良くなりました。


また、新しいホテルの中の施設という事もあり、とてもきれいな会場です。



展示をはじめると・・・


ふと気が付きました。


マ、Mightyが小さい・・・


そして、さらに足回りがこの感じ!(動かない?)



そうです。

今週は展示会Weekのため、幕張メッセ、東京ビッグサイト、そしてこちらのイノベーションシティーという、3拠点で同時に展示を行っています。


幕張メッセのCEATECで1号機、東京ビッグサイトの産業交流展で2号機が展示・デモ走行を行っていて、大変残念ですが、弊社のオペレーションの都合で、実機の1/4サイズのモック展示を行いました。



展示会スタート


大田区産業課や城南信用金庫の方々の訪問などがあり、対応している中で10時を迎えました。

展示会のスタートです。


会場がオープンすると、たくさんの人が会場に入ってきました。



サプライズ


朝から大勢の人でにぎわう会場に、突然、ひときわ大勢の人波が・・・


大田区長の表敬訪問です。


昨日の産業交流展では、都知事にブースに来てもらうことはできなかったのですが・・・これは嬉しいですね。



大田区長と談笑することおよそ10分。


区長が移動された後はひたすら来客があり、多田の体はあかないと思ったので、自分はビッグサイトに戻りました。




地域の展示会に出展するだけでも忙しいのに、CEATECと言った、大型の展示会だけでなく、同じ週に3本の展示会出展と言うのは、大きな企業でもなかなかないと思います。


当然、目が回るほど、猫の手も借りたいほど、忙しいのですが、それぞれの展示会で受賞や、サプライズ、そして、いつも弊社のことを応援してくれる方たちと触れ合えて、忙しいながらもすべてに出展して良かったと思いました。



研究・開発フェアでは、Mightyの実機を見ていただけなかったのが残念です。


Mightyとピエゾソニックモータに興味をお持ちいただいた方は、弊社の中央事業所はイノベーションシティーから車で15分に位置しております。


ぜひご来社いただき、お話をさせていただけると嬉しいです。



Comments


bottom of page