top of page

テレビ朝日「東京サイト」の裏側をご紹介

3月19日(金) テレビ朝日 の番組「東京サイト」13:45~13:49 で弊社が取り上げられ主力商品であるピエゾソニックモータ(超音波モータ)と3年前より開発を続ける自律移動ロボットMightyの最新バージョンが放映されました。 東京サイトの公式サイト

お昼の5分番組ですが、取材は2時間かけてしっかり行われました。

ナビゲータは林家きく姫 様


2004年からこちらの番組のナビゲータを勤めているという、人気の女流落語家の方です。 林家 きく姫様 落語協会紹介ページ


当日の様子

お話を頂いたのは年明けでしたが、もろもろの調整の末、撮影は2月25日(木)14時半~から行われました。


気がつけばMightyはバージョン2.3です。


当日、出社すると 多田も渡辺君も慌ただしくMightyとモーターの調整をしておりました。


予定が少し繰り上がった様で、挨拶もそこそこに、ディレクター(モノづくりの知識があってとても上手なディレクションでした)の案内に沿って撮影方針が決まっていきます。


この際、私もエキストラ(社員が演じる社員役)としてPCに向かう会社スタッフを演じました。


どのように映るか楽しみでしたが、前回に引き続きエキストラを演じられました。


超音波モーターの説明

まずは弊社の業務を、そしてピエゾソニックモータ(超音波モータ)の特長を語りました。

ディレクターの方の商品理解と、その上での多田と林家様に対するディレクションがとても素晴らしく、モノづくり企業の取材に長けていると感じました。

林家さまはピエゾソニックモータ(超音波モータ)は今まで見たことがなかったようで(当然かもしれませんが・・・)、デモ機の圧電セラミックの上に指をあて「動いている~」と狙い通りの驚きをいただきました。


Mightyエリアに移動

ここから渡辺君も登場です。


モータの撮影が終わるとMightyのエリアに移動です。 撮影を待つ間、カメラ越しに見たらご主人様とご主人様を待っているペットのような雰囲気の二人。 いまや二人(一人と1台か?)の間には特別な関係もありそうな気がしています。


Mighty本人も参加して撮影手順の確認。


多田がMightyの創り出す未来の話をしてからデモ走行です。


途中いろいろな調整を踏まえて林家さまを追従させていただきました。


Mightyの取材中、林家様から出た


『本当にこの先、未来はロボットと一緒に暮らしていくみたいな感じになっていくんですかね』

という印象的な一言がありました。

そして、まさにこの一言で番組は締めくくられていました。

テレビ取材も今回で3回目。


最初の時は、TVカメラのファインダー越しの多田を撮影しようとカメラを向けたら、そのファインダー越しでもわかるくらいのたくさんの緊張が伝わってきましたが、今回は終始落ち着いた感じだったと思います。・・・少し場慣れしてきたと思います。


これをご覧いただいたTV制作、メディア制作の関係者様がいらっしゃいましたら、モノづくりをテーマにコンテンツを作る際はぜひ弊社にお声がけください。

少し場慣れしきた多田が、最高の演出で弊社の、そして弊社製品とサービスの魅力についてお伝えします。


最後に今回の撮影について感想を聞いてみました

ディレクターさんがとてもいいタイミングで合いの手を入れてくれたり補足をしてくれるのでとてもやりやすかったです。

カメラがでかいな  そして淡々と進んでいくんだなと感じました。 テレビの裏側を知れて面白かったです。


と淡々と語ってくれました。


番組概要

【番 組 名】 東京サイト (東京都提供番組) 

【放 送 】 テレビ朝日(関東ローカル)

【放送日時】 毎週月~金曜日 13:45~13:49(4分間のミニ枠と呼ばれる番組です)

【番組内容】 毎週月~金曜日のお昼に、暮らしに役立つ情報をお茶の間にお届けするホットな情報番組です。豊かな自然から、名所旧跡、最新スポット…などなど東京の魅力を余すところなく!暮らしの安全・安心を守るホットな情報をいち早く!東京都の取り組から都内の様々なスポット紹介まで最も旬な話題をテーマに毎回違った視点で紹介しています。

■今回の放送内容

【テ ― マ】 『ものづくり企業(仮)』

【放送予定日】 2021年3月15日(月)〜3月19日(金)

■放送内容

5日間を通して5社のものづくり企業をご紹介していきます。 東京都の提供番組でもあり、東京都ものづくりベンチャーの アクセラレータプログラム「TOKYO Startup BEAMプロジェクト」に参加されている企業を紹介しております。

Comentarios


bottom of page